頑張りすぎてるあなたへ

↑  このような題名を掲げていますが、私もこれにすら気づいていなかったのです。

看護師、

タイムマネジメント手帳術の講師、

方眼ノートトレーナー、

嗅覚反応分析士

と色々活動していますが、お客様を見ていて感じることは…

頑張りすぎてる、

頑張っていることにすら気づいていない、

出来ない前提

な方が多いんです。

私の職場には頑張りすぎてる方が溢れています。

看護師しながら子育て真っ最中の女性が多い。

家族の協力が得られる方もありますが、ビックリするぐらい色々抱えています。

でもね、そんな環境に身を置いているから、当たり前でなんとも思ってないか、思っていてもみんなのがもっと頑張ってるからって…

だから私も仕事、子どもの事、家事…出来るように睡眠時間や自分時間を削ってきました。

頼むより自分でやった方が早いから全部抱え込んで当たり前にこなしてました。

それが、次女の出産後に通い始めたアロマテラピースクールでの色んな方との出会いや、

病院以外で働く事や起業している方との繋がりもあり、

頑張りすぎている事、

全部を抱え込みすぎていた事、

私のタスク多すぎるでしょ!!!!と気づき、

今は看護師週3回に減らす選択をしました。

次女の育児休暇復帰後に、数か月で「このままでは私が倒れる」と自覚し、

「何の為に働くのか?」

「看護師以外の事もやってみたい」

「自分の休める時間が欲しい」

が今の私の叶えたい事!と分かりました。

自分優先でいい、

自分時間がないと自分でいられなくなる、

自分で決めたからOK!

など、数年前では想像できなかった自分がいます。

「〇〇でなければならない。」

「何の為に働くのか」

「子どもの事まで背負い込むことは必要?」

「理想の〇〇」って誰が決めたの?

自分が決めた事なら、自分に責任が持てるし、他人のせいにしない。

そんな生き方が出来たら、

自分が決める事への覚悟は必要かもしれないけれど、

他人のせいにすることもないし、

私が決めたんだから!と腹も括れる。

頑張りすぎてるママ、

自分の事は後回しのママ、

子育てと仕事に忙しいママ

自分の事は後回しのママ

出来ない前提のママが

自分軸をもって自分で考えて行動できるママになれたら

とても楽に生きられると思ってます(←私が経験済み)

お母さんになると、自分の事は後回し。

「私がどこに行きたいか?」より「子ども達が楽しめるか?」を考える。

一緒に楽しめたら最高です💓が、正直、「私はこっちのがいいけど…」っていう事ありませんか?

「私がしたいこと」を実現できたら、ワクワクしませんか?

「時間の使い方」は「人生をどう過ごすか」を考えること。

そんな講座を開催しています


LINEはこちらから ↓

各講座は下記のロゴをクリックしていただくとご案内ページが表示されます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中