5年越し

年越しそばを食べてキッチンは片付け、

もう今年の家事は終了です。

家事って、自分で区切りを付けないと終わりがないですね。

どれだけでも仕事できますから…

昨日から家族全員休みに入り、私は三食のご飯の為キッチンに殆どいました。

隙間時間で、買い物に行ったり、お節料理を作ったり…

キッチンにいる事が好きなのですが、

なぜかイライラしないんです。

時々、子どもたちの喧嘩で写真みたいになりますが…↓

それは、私自身に気持ちの余裕があるからです。

ここ数年、主人の仕事が本当に忙しく休みが2か月無い時もありました。

家に帰ってきても不機嫌で家族にイライラをぶつけ、スマホを触って会話もろくにせず、

私は「このまま一緒にいる意味があるのだろうか?」まで考えました。

今思い返せば、現場と家の往復でストレスをどこかで発散する訳でもなく、

帰宅すると散らかった部屋、

子どもたちの喧嘩、

それはイライラしてたと思います。

だけれど、それを私も我慢できず、気持ちを伝えたわけです。

「仕事で疲れるのは仕方ないし、イライラすることも沢山あるだろう。

だけれど、それを家に持ち帰り当たられる家族の側の気持ちも考えてほしい。

些細な一言に傷ついたり子どもたちもものすごく気を遣っている。

今の状態が続くのであれば、家族がバラバラになることもありうるよ!」とね。

それから自然と仕事も落ち着き、毎週末休みがあることで少しづつ家庭内が落ち着きました。

仕事はコロナの影響もあるのかもしれないですが、今まで働きすぎだった分、家族には本当にありがたかった。

でね、今日は主人が黙々と大掃除を始めました。

我が家、24時間換気のフィルターが何か所もあります。

引っ越してきたのは5年前。

「フィルターは2~3か月に1回掃除してください。それはご主人の仕事で~」

なんて引き渡しの時に言われてたんです。

それからフィルターの掃除を1回もしてなかったんです(;’∀’)

何でかって…??

やらなきゃいけないと思ってたけど後回しにしてたからです。

それはそうですよ。

家が心地よくあってほしいけれど、仕事ばかりで疲れて帰ってきて心身ともに余裕がない。

「5年越しに出来た!やらなあかんと思ってたけどずっと出来やんだ。」

と言ってました。

些細な事なんですが、こういう言葉って本当に嬉しいんです。

「あ~気持ちにも余裕が出来たんだな。」って。

一番そばで見てるから余計に感じるのかもしれないです。

その調子で、次は洋服を整理してもらおうか(笑)

ウォークインクローゼットに2本ポールがありますが、

1本に私と子ども3人分の洋服、もう1本は主人の洋服なので…。

そんな事をふと思った大晦日。

これにて2020年のブログは終了します。

来年もよろしくお願いいたします!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中