2020

今日は大晦日。

掃除も特にせず、朝寝坊して、ご飯を作って洗濯してと緩く過ごしてます。

今年は沢山の経験をし、沢山の出会いがありました。

仕事では看護師の仕事日数を減らし、

それ以外の講座開催や資格取得に時間を使うこと、

自分を労わる時間をかなり増やしました。

一人で映画にいくこと、

癒されるパワースポットが出来たこと、

ちょっと背伸びしたお店で非日常な時間を過ごすこと、

仕事やプライベートな事もポジティブ思考で話せる人たちがいること、

スマホから数時間離れる時間をあえて持つこと、

結構満喫してました(笑)

一人時間が大好きですが、その時間に家事をしたり、家族の事をこなしてたんです。

だけど、充実感が少なかったんです。

「自分のため」ではなく「他人のため」に時間を使っていたから。

それが私の役割だと思ってました…。

そう思ってる女性ってめちゃくちゃ多いと思うんです。

特に家庭があって子どもがいるとなおさら。

私も母親、妻としての役割もあるし、それを「〇〇べき」という感覚でずっと過ごしてきました。

だけれど、

独身時代のように自由に動けるわけではない、

〇〇したい!と思っても時間が…、お金が…

と諦めざるを得ない事もありました。もちろん今でもあります。

そんな状況だから「どうせ出来ない」と考えるのではなく、

「どうやったら出来るか?」と、

「今の私に必要な事は?」

の取捨選択が出来るようになりました。

そして、自然とこれやりたい!って思うことはベストなタイミングで巡ってくる。

だから、突拍子もない行動をすることもありました。

来年もそれは変わりなく続くでしょう。

家庭の事や子育てで、「〇〇した方が良い」とか「〇〇すべき」と思ってこなしていることって沢山あると思うんです。

でも、よ~く考えてみるとその思い込みって誰の思い込み?

それを家族が求めているのか?

そう考えると、意外と求められてない(笑)

「こっちはこんなに頑張ってやってるのに!!」ってイライラする事ありません?

言わないと伝わらないんです。

あとは、残念なことに家族の誰もが気づいていないパターン(笑)

だから、私は必要最低限な事や自分がここまではしておこうかな?の範囲に留める。

あとはお小遣い制を導入して、子どもたちに家事を任せるようになりました。

主人も私も「家の事をするのは当たり前」という考えでしたが(そういう主人が何もしないのはここだけの話です)、

ご褒美があるほうが、気持ちも違うし頑張ろうっていう気になりませんか。

そうやって手放すことでずいぶん楽になりました。

(お子さんが小さいうちは簡単ではないですが、そういう時期はあっという間に過ぎますょ。)

今年は思いのままのにブログを書き、

それに共感してくださる方がいて

コメントを下さって本当に嬉しかったです。

皆さんの「気づき」になることができていたら、

少しでもお役に立てていたのかな~なんて思います。

“2020” への 4 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中