寝落ちが日課で悪い?

最近、仕事の日は寝落ちが日課になりました。

週3回、病院で働いてます。

手術室で働き始めて早4年目に入りました。

1年目の数か月、ただ器械の組み方を覚えて、手順を覚えること。病棟とは全く違う空間。帰りに車に乗ると、毎日泣いてました…。

週5だった仕事、3人目の復帰で、体力的にも限界を感じたこと。

週4回→週3回へとこの3年で働き方を変えました。

それに伴って、収入は落ちたしプチボーナスも無くなった。

けれど、週5の仕事に戻る私が想像できません…。

すこし躊躇った自分がいたことは否めないけれど、「私が選んだ」ことだから満足してます。

手術室の話に戻しますが、

手術室では直介(ドクターに器械を渡す人)と外回り(記録、出血量を測る、機械操作など他にも色々)がいます。

私は勤務時間も少なく、常勤スタッフで直介が回るため、外回り&記録をしています。

直介ナース、ドクターは手を洗ってガウン・滅菌手袋を装着したら、清潔区域にあるものしか触れません。機械、消毒した患者の手術部位。

外回りは、記録、清潔やから下りてきたガーゼと出血量のカウント、進捗状況に応じて必要な物品を出す、術中の透視撮影の操作(レントゲン技師が来るシステムになってないから)など、とにかく清潔区域以外の事全て。

昨日は9時半~17時前までお昼休憩1時間以外は、記録&外回りで手術室。

さすがにもぬけの殻状態。

術中は和やかな雰囲気な時もあれば、ドクターの機嫌次第でピリピリしたり、やたらとうるさいドクターがいる…色々ありますが、昨日は和やかな一日で本当に良かった。

トイレにもいかず、休憩もなくオペをするドクターの皆様。

ある意味、変人だと思います(誉め言葉です)。

仕事場を出たらもう暗い!!

主人に学童のお迎えを頼んで、お迎え場所が1か所少なくなっただけで大助かりでした。

今考えれば、保育園を任せた方が私は早く帰れたのに、なぜだ?

きっと主人に気を遣ったんだ~!という事にしておきます。

帰ってから勢いで家事を済ませ、末っ子と寝落ちです。

働き方を変えて、週3回の病院勤務。

それいがいは家族の事や自分の為に時間を注ぐことができる。

4年前よりはるかに生きやすくなってる。

それはきっと子どもたちの成長もあるでしょう。

私の〇〇べきを少しづつ手放せてることもある。

それでも、まだ時間ほしいー!ってなってる私ですが、色々抱えすぎ(笑)

シンプルに生きたい私なのでね。

みなさんは、来年どんな一年にしたいですか?

そんな自分を整えたいかた、きっかけ作りが欲しい方は「kevt cafe」にお越しください。

毎月の振り返り&来月の目標設定を一緒にしませんか?

12/9(水曜日) 13:00-15:00 三重県四日市市内

1/12(火曜日) 13:00-15:00 三重県四日市市内

kevät cafe
お申し込み☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中