子育てしながらの仕事

長女が1歳4ヶ月の時、仕事復帰しました。

子育てしながらの仕事は、慣れるまでは毎日クタクタでした😅

とても不思議で、私が疲れててくると、子どもが体調崩すんです。

しょっちゅう体調崩してましたが、理解ある職場で、大丈夫大丈夫!!と言ってくれた上司やスタッフに感謝しかありませんでした。

長男を妊娠して間もない頃は真冬。インフルエンザに胃腸炎…流行り病を見事にもらう日々でした。

安定期に入った頃に、長女が入院。退院後も通院続き。切迫早産で安静を強いられ、いつ入院と言われるか?ドキドキしながら過ごしました。

末っ子の時も、悪阻や体調不良の時もありましたが、実習指導をさせてもらったり、移乗などは助けてもらいながら仕事が出来ました。

長女を出産後は、初めての育児、社会から孤立したような気持ち、仕事を辞めた事で居場所が無くなったような気持ちになりました。

しかし長男と末っ子の時は、1日があっという間で、気づいたらもうすぐ育休終わる…💦と嘆いてました。が、戻れる職場があることがこんなに有難い事なんだ!と感じました。

復帰する前から、この先の働き方を考えてました。夜勤はしない、今より看護師の仕事は増やさない…を決めてはいました。

末っ子の育休中、元々興味があったアロマテラピーの資格をとりました。そこで出会った先生から、起業のこと等を聞いて、漠然と「働き方が色々あって、活かして仕事が出来ればいいな」と思いました。

看護師の仕事をセーブし、アロマテラピーやハーブを勉強しました。そこでの私なりの気づきは、

◯医療を否定はしない

◯医療に頼りきるのではなく、身体を整える手段としてアロマテラピーやハーブを使う

◯臨床での経験を話すことで、色々な考え方がある事を知ってもらう

そして、元々、時間を効率よく使うことを意識しながら生活していたので、「時間の使い方」をお伝えできることができる手帳ナビゲーターにもなりました!

私も、周りも子育て真っ最中の方が沢山みえて、子ども中心の生活。気づいたら、自分の事は後回し。何かしたくても、家族に申し訳ない気持ちがあったり…。 

働く事は、お金のため!!子ども達のため!!と思っていたけれど、それがこの先も続くの?

働くのはお金のため?それで楽しい?と沸々と疑問がわいてきました。

その疑問の末、今の私がいます。

まだまだ働き方を模索中で、毎日ぐるぐると迷走中ですが…😅今の生活スタイルが私は好きです✨

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中